Japan Minecraft PvP Diary

Japan Minecraft PvPに生息する雑魚pvperが、サーバーの最新情報や自分のJPでの出来事などを綴るブログ。

カテゴリ: 最新情報

2/12よりローテーションが更新されました。
新ローテーションはこちら

個人的に気になったところを挙げて行きます。

1.Platform全削除
Sabatora、CTWで稼働していたPlatformがローテーションから外されました。
こちら、様々な方に嫌われ、愛されていたようです。Nyan稼ぎ、キル稼ぎに使うマップが減ってしまったことを嘆く声も聞かれました。

ちなみに外された理由は、作者ayunyan氏の意向だそうです。

2.CP一般サーバーに復帰
Hachiwareに隔離状態だったCPマップが一部一般サーバーに復帰しました。
Battle Field 2については、hachiwareの接続人数では十分に楽しめないと感じていた方も多かったのではないでしょうか。
Giant Farm CPについてはノーコメント。

3.面白い新マップ
面白い新マップが盛りだくさんです。
個人的にはhachiwareのLibrary Warがすごく好きです、もうhachiware通いそうです。

次回の更新は3月くらいでしょうか?まだ遊び切れていないかもしれないので楽しんで行きたいですね。



Overcast Networkのようなフレンド制度がJPにもやって来ました。

JPのフレンド制度についてまとめておきます。

フレンド申請の方法
1.ロビーでアイテムスロットにあるスティーブの頭を手に持った状態で右クリック
2.「フレンド申請」をクリック
3.金床のGUIが出るので、名前のところに申請を送りたい相手のIDを入力
4.一番右のインベントリの紙をクリック

また、WEB上でも可能です。
1.申請を送りたい相手のプロフィールページにアクセスする
2.右上の「フレンド登録」をクリック

フレンド登録で出来ること
2/9現在、フレンドのアクセス状況、サーバー移動がログに流れてくるという機能が利用可能です。


このフレンド制度は、特定の相手ばかりを狙って倒すいわゆる「粘着」にも使えるということで、登録には少し注意が必要かもしれません。
Twitter上で挙がっていた使い方としては、マップ投稿者(Mapper)をフレンド登録することで、マップテストサーバーへの移動を受信し、マップテストに参加しやすくなる、というものもあります。従来では、ロビーでの呼びかけを聞けなければなかなか参加することはできませんでしたが、これでマップテストがより身近になりますね。

ということでこの新機能を活用して行きましょう!

もしよければこちらのIDにも申請を送ってみてください。→hito1104

新しいサーバー内マップローテーションの案がAdministratorに提出されたようです。

前回のマップローテーション更新は、Map Moderator制度導入後初の更新でしたが、かなり大幅なものとなりました。

今回追加されるのはどのマップでしょうか。勝手に予想してみました。


・[CTW]Kiyomizu by Yamazakura221 フォーラム

・[TDM]Flat Garden by seafoxy フォーラム

・[DTM]Bombed Base by seafoxy フォーラム

・[CTW]3lirium by Si1r9uVa33 フォーラム

・[CTW]Cerberus by kuma0107 フォーラム


私が個人的に可能性か高いと感じたマップをピックアップしました。
Kiyomizuは数少ない和風マップとして、人気が集まるのではないでしょうか。
Flat GardenやBombed Baseはシンプルで分かりやすいところが評価されそうだと感じました。
3liriumとCerberusは3wool制CTW(設置する羊毛が3種類のCTW)で、採用されるとJPでは初となります。

今回の変更から目が離せませんね。

今日14時35分、OODATE_SHINOBI氏が無期限BANされました。
情報源

理由は「許可されていないMODの使用」との事。

OODATE_SHINOBI氏について
知らない方は少ないと思いますが、解説させていただきます。
2015-01-18-20-41-34


こちらの方です。フォーラム勢の中では特に有名ですが、その理由は彼がこれまでに立ててきたスレッドの数です。
その数、なんと10以上(雑談カテゴリのみで)。
初期は面白いスレッドを立てていたにもかかわらず、だんだんと内容が薄くなって行ったり、あるいは既存のスレッドと被ってしまったりで批判されることが増えてしまいました。
そしてしまいには、「スレッドの乱立行為」で期限BANされてしまうことに。

その他にも数々の事件がありました…。

今回の処罰の経緯
こちらを参照。
YouTubeにアップされた動画に、Rei's Minimapらしきものが映っていたのです。
しかもステージはEnd-CP。1.7完全移行後に採用されたステージです。

現在、Rei's Minimapは1.7対応版が正式に発表されておらず、そのため「公式な場所からの」MODのダウンロードを推奨するJP側はこれを許可していないという状況です。

そんなわけで、Web通報され、無期限BANということになってしまったのです。


しかし今回の件で考えさせられたのは、Rei's Minimapに関する処罰のあり方です。Rei'sは以前は許可されていましたし、その頃からずっと使っているというユーザーも多いと思われます。現在は許可されていないということはあまり認知されておらず、それが結果的に処罰に繋がってしまうのだと思います。もっとこれは知らせるべきだったでしょう。

いずれにしろ、MODを入れる場合は公式サイトをしっかりチェックすることが大事ですね。

↑このページのトップヘ